住重加速器サービス株式会社SHI Accelerator Service Ltd.

ブランディング事例 住重加速器サービス株式会社

住重加速器サービス株式会社様のウェブブランディングを行わせていただきました。
同社は大阪大学核物理研究センターの原子核物理実験用サイクロトロンや理化学研究所など、国内の主要な研究所の加速器の運転維持のために技術者を配置、医療分野においても加速器を使ったPET(陽電子画像診断)システム、陽子線がん治療システムおよびホウ素中性子捕捉療法システムに関連する運転・保守を実施するため、全国100か所近くの国立機関・大学病院・民間病院・検診クリニックに技術者を配置し、またサービス拠点も日本全国8か所に設置している企業です。

ウェブブランディングを行うにあたり、「事業内容をわかりやすく」「採用強化」の2つの要件定義がありました。
研究機関・医療機関の専門的分野においてサービスを行なっているため、どうしてもコンテンツに専門用語などが多くなりがちです。今回の要件定義でもある、「事業内容をわかりやすく」「採用強化」は共に関連性が強く、求職者はどのような事業を行なっているかをウェブサイトから情報を取得します。理解できないようなコンテンツを提供してもなかなか採用人数の増加には結びつきません。その点を十分考慮しコンテンツ作成を行いました。

デザインにおいては、住友重機械工業のグループカラーをメインに配色。要素を極力少なくしホワイトスペースを有効に使い、医療系の透明感を表現しました。サーバー環境のレギュレーションの関係で、静的HTMLとPHPによるレスポンシブデザインでの制作となりました。

制作事例紹介01

制作事例紹介02

制作事例紹介04

  • 制作事例紹介 タブレット・スマホ
  • 制作事例紹介 パソコン

MORE WORKS

新日本造機株式会社

新日本造機株式会社Shin Nippon Machinery 新日本造機株式会社様のコーポレートサイトリニューアルを行いました。 同社は、世...

詳しくはこちら

南洋貿易株式会社

南洋貿易株式会社NBK Corporation 創業125年(明治23年)榎本武揚の肝いりのもと創業の総合商社である南洋貿易株式会社様のウェ...

詳しくはこちら